ネット小説のおすすめ作品 part17 サイト「小説家になろう」 作品名『社畜騎士がSランク冒険者に拾われてヒモになる話  ~養われながらスローライフ~』

小説家になろう

こんにちは! まったり投稿です。

今日は「小説家になろう」のおすすめ作品を紹介したいと思います。

「小説家になろう」とは?

皆さんは「小説家になろう」って知っていますか?

簡単にいうとネットで公開されている無料の小説です。ただ、無料だからといって書籍版に比べて必ずしも劣っているとは限りません。むしろ書籍版よりも素晴らしい作品が数多く存在します。また「小説家になろう」では、小説を読むだけでなく、その名の通り小説家を目指すことも出来ます。つまり自分でかいた作品をネットで公開・応募することも可能ということです。

 

ゆうき
実は私も高校時代に小説を書いてネット公開したのですが、話の構成が甘かったせいか全然面白い話を作ることができませんでした(笑)

 

最近は時間を潰すのにYoutube、TikTok等の動画を見る方も多いですが、文字を読むことも大事だと思います。

ですが、いきなり「文字を読め!!」と言われても抵抗感があると思いますので、最初はライトノベルといった物語系で徐々に読むことに慣れていきましょう。

 

ゆうき

そういう時にネット小説は無料でお手軽なのでかなり便利だと思います

 

「小説家になろう」以外にもネット小説はあります。下にリンクを貼っておきますので、興味がある方はぜひ見て下さい。



私がおすすめする作品

「様々な作品を読んできた私だからこそ紹介できる!!」そのような謎の自信を持って紹介させていただきます!!

作品名:『社畜騎士がSランク冒険者に拾われてヒモになる話  ~養われながらスローライフ~

作品をよんでみる

あらすじ
王国騎士団に入ってから五年、俺は出世もできずずっと下っ端としてこき使われていた。毎日上司からは嫌がらせを受け、実戦のときは囮にされる。食事の用意から汚物処理まで、雑務はすべて俺の仕事。自分の部屋に帰る機会が少なくなるほど過酷な業務の割に給料も安く、俺は精神的にも肉体的にも限界を迎えていた。そんなある日、俺は軍と同等に戦えるとまで噂されているSランク冒険者に拾われる。彼女には生活力がまったくなく、それを俺に支えてほしいらしい。騎士団の仕事に比べれば億千倍マシな業務に、桁外れの給料。俺は彼女の要求を受け入れ、実質ヒモへと転職することにした。最強の隣はトラブルが絶えないけれど、彼女と共にいればそれも可愛いもんだ。俺は今日も家事をこなす。彼女に喜んでもらうために――――。

 

この作品は騎士団でいじめを受けている社畜騎士と冒険者のトップに立つ美少女があることをきっかけに一緒に同棲し、、、そして、、、という物語です。

社畜騎士として働いていた”テオ”という少年、、、いつも騎士団の世話係としてコキを使われていました。

 

「おい! テオ! ちんたらやってんじゃねぇぞ!」

「す、すいません……」

「声がちいせぇんだよ!」

「……すいません!」

 

特に騎士団の隊長である”ブラム”という男には毎回意地悪のような扱いを受け続け、テオは身も心もボロボロにされてしまいます。

実はこのブラムという隊長のせいでテオは社畜騎士としていじめのような扱いを受けてしまったのです。

彼が騎士団に入団した当初、ブラムは新人で可愛かったフェリス・インテグラスという少女を襲おうとしていたところをテオは助けていたのですが、それに怒りを覚えたブラムはテオが襲ったことにしました。

テオは当然否定しましたが

新人と隊長格の言葉を信じるなら、当然後者、、、

ということで彼は謂れもない罪で家畜以下の扱いを受けることになったのです。

そして助けた少女は意識を失っていたので、テオが襲ったという間違った情報を信じ、テオと会うたびに

 

「……っ、汚らわしい。まだ騎士団にいたのですか」

 

という言葉をかけられます。

 

テオは思いました。

 

「……何やってんだろ、俺」

 

と、、、

 

 

そしてある日転機となる出来事が起こります。

 

それが「ドラゴン討伐」です。

 

騎士団でドラゴンを討伐するために森の中を進んでいくのですが、案の定ドラゴンの力に勝てず騎士団は壊滅状態・・・

その中でテオはブラムに囮役として使われ、ドラゴンの真ん前に残されます。

 

「せめて、誰か一人からでも必要とされる人生だったら……」

 

そんな後悔の念が感じられる状態で、死んでいくと悟ったテオでしたが、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドラゴンの悲鳴が聞こえ、目を開けるとそこには・・・

 

血しぶきを上げているドラゴンその場には似つかわしくない銀色の美少女が立っていました・・・

 

「・・・大丈夫?」

 

その後、あっけなくドラゴンを倒した少女・・・

 

 

 

 

これが2人の初めての出会いとなりました・・・

 

ゆうき

この小説は要所要所で胸糞展開がありますが、2人のちょっとヘンテコな同棲生活を見ていると癒される物語となっています。

まだ話数が少なく(2019/8/14時点で27話)、一気読みしたい方には向いていませんが、この小説を楽しみに待って動いたりしても良いと思いますよ~~

 

 

ゆうき
続きは「小説家になろう」にてよんでみて下さい!!

 

社畜騎士がSランク冒険者に拾われてヒモになる話  ~養われながらスローライフ~』をよんでみる

書籍化は?

現時点(2019/8/14)で書籍化されていません。

スポンサーリンク